上に
戻る

- SASUTAHIKO SHRINE -

授与品は遠隔地にも授与いたします。奉納料等のお問い合わせは電話・FAX・メールにて承ります。

刺田比古神社
大麻
刺田比古神社
御玉串
刺田比古神社
板守
刺田比古神社
火防守護
弁財天社 
御玉串
天照皇大神宮
大麻
御守(御身守) 開運守 厄除守
安産守
大黒御守
弁財天御守

 

封込太刀守



  享保6年(1721年)10月17日に、将軍就任の感謝として黄金装飾の国宝の太刀を献上された。
 鎌倉時代の名匠光世(みつよ)によって造られたこの太刀は名刀の誉れ高く、大正9年には国宝に指定された。神武天皇御東征のさいに御武功のあった道臣命、百済救出の大将軍佐氏比古命の御神徳とともに開運・勝利を導く太刀として信仰された。
 当神社は昭和20年7月の空襲で社殿、神宝の悉くを焼失したが、刀身だけは残された。刀身にわずかに残る黄金が往時をしのばせる。以後この太刀は神宝として大切に保管されている。
 この太刀守は光世の刀身をかたどったものである。さまざまな厄難を退け、開運をもたらすものである。

 

学業成就守
えんむすび


絵馬
開運厄除絵馬
刺田比古神社絵馬
方位守護絵馬
祈願絵馬
干支絵馬

福箕

福みの
  吉宗公が誕生されたさい、一度捨て子という形をとり、厄除けと健康を祈願された。
 そのとき刺田比古神社神主が拾い親となり、箕(みの)と箒(ほうき)で吉宗公を拾いあげた。
 この箕は竹で編んだ農具で、穀物を集めその塵やぬかを取り去るものである。汚れを取り、種だけを残すことから、厄を祓い、幸運を拾うものと考えられていた。吉宗公は将軍へと出世をはたし、当神社を開運出世の神社として崇敬したという。
 「福みの」はその言い伝えにより、厄除けと開運をもたらす御守とされる。御守に納められたナギの実は、古来より福をもたらすものである。


福よせ
長寿みの
福よせ
金運みの


破魔弓
元気の矢

交通安全

交通安全御守
ステッカー
特製


家内安全 商売繁盛
打出のこづち
打出のこづち大
打出のこづち小


授与品は遠隔地にも授与いたします。奉納料等のお問い合わせは電話・FAX・メールにて承ります。

刺田比古神社
大麻
刺田比古神社
御玉串
刺田比古神社
板守
刺田比古神社
火防守護
弁財天社 
御玉串
天照皇大神宮
大麻
御守(御身守)
開運守
厄除守
安産守

 

大黒御守
弁財天御守

 

封込太刀守



  享保6年(1721年)10月17日に、将軍就任の感謝として黄金装飾の国宝の太刀を献上された。
 鎌倉時代の名匠光世(みつよ)によって造られたこの太刀は名刀の誉れ高く、大正9年には国宝に指定された。神武天皇御東征のさいに御武功のあった道臣命、百済救出の大将軍佐氏比古命の御神徳とともに開運・勝利を導く太刀として信仰された。
 当神社は昭和20年7月の空襲で社殿、神宝の悉くを焼失したが、刀身だけは残された。刀身にわずかに残る黄金が往時をしのばせる。以後この太刀は神宝として大切に保管されている。
 この太刀守は光世の刀身をかたどったものである。さまざまな厄難を退け、開運をもたらすものである。

 

学業成就守
えんむすび

 



絵馬
開運厄除絵馬
刺田比古神社絵馬

 

方位守護絵馬
祈願絵馬

干支絵馬


福箕

福みの
  吉宗公が誕生されたさい、一度捨て子という形をとり、厄除けと健康を祈願された。
 そのとき刺田比古神社神主が拾い親となり、箕(みの)と箒(ほうき)で吉宗公を拾いあげた。
 この箕は竹で編んだ農具で、穀物を集めその塵やぬかを取り去るものである。汚れを取り、種だけを残すことから、厄を祓い、幸運を拾うものと考えられていた。吉宗公は将軍へと出世をはたし、当神社を開運出世の神社として崇敬したという。
 「福みの」はその言い伝えにより、厄除けと開運をもたらす御守とされる。御守に納められたナギの実は、古来より福をもたらすものである。


福よせ
長寿みの
福よせ
金運みの


破魔弓 元気の矢

交通安全

交通安全御守

ステッカー
特製

家内安全 商売繁盛
打出のこづち
打出のこづち大
打出のこづち小
刺田比古神社
〒 640-8139 和歌山県和歌山市片岡町2丁目9

Copyright© 2017 SASUTAHIKO JINJA all right reserved.